老朽化したアパートをリフォームしました。Vol.1

弊社管理の木造アパートにて補修・バリューアップを目的に、リフォーム工事を行いました。
今回補修の対象になった主な問題点は、全体に及ぶ外壁の汚れやサビ・老朽化。
他にも古びた表札・チラシの詰まったポスト・黄ばんだ共用灯なども相まって、正直ボロボロという印象の外観でした。

reform1_

そこで、アパート全体の塗装工事に加え、表札・ポスト・共用灯などを新調することにしました。

約1ヶ月をかけてリニューアル工事を行ったところ、見違えるほどきれいに生まれ変わりました!

reform2

元から汚れている場所をさらに汚すハードルはとても低いですが、逆にきれいな場所はなかなか思い切って汚せないものです。

マナーについての注意看板をベタベタと貼るのも、「もしかしてここはマナーが悪いのかな…」と勘ぐられてしまう原因になります。

共用部がきれいになれば、自然と入居者様のマナーも良くなりますよ!

 

古くなったお部屋のリノベーションが近年人気ですが、外装はそのまま手付かずという物件も多いです。

お部屋の中がきれいでも物件の外観で敬遠されてしまうのはもったいないように思いますので、今回のようなバリューアップ工事も一緒にご検討されてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
市原 克

市原 克

1988年福岡県筑豊生まれ。2016年4月ブランディング担当として入社。過去に化粧品会社・アパレル卸会社で勤務。イラストと映画鑑賞が趣味。先進技術に触れる事が生きがい。
LINE@登録

関連記事

不動産投資はじめての方へ

  1. LINE@で投資物件速報を配信してます

不動産まめちしき

  1. 家主業,法人化,節税,不動産
  2. 福岡市,天神ビッグバン,内容,とは
  3. 不動産,儲かる,円安,円高,収益,
  4. 節税,不動産,マイホーム,売却
  5. 不動産,価格,変動,調べ方

アーカイブ

ページ上部へ戻る